桜

身体の不調には心のケアも大切!

診 療 科 目

一般的な内科疾患の治療

風邪、扁桃腺炎、発熱、胸痛、むくみ、動悸、疲れ・疲労、だるい、体重減少、立ちくらみ、嘔気、嘔吐、吐き気、胸焼け、食欲不振・減退、肩こり、花粉症、蕁麻疹、アレルギー性鼻炎など一般的な内科疾患の治療を行います。アレルギー性鼻炎については基本的な検査・治療・説明を希望される方に、各アレルギー疾患治療ガイドラインを基本としたスタンダードな治療を行います。

循環器内科系疾患の治療

狭心症、心筋梗塞、心不全、心臓弁膜症、不整脈、大動脈瘤、心筋症、心臓発作、 動脈硬化症、急性冠動脈症候群などの循環器内科系疾患の治療を行います。血圧の管理が早期発見早期治療のポイントになります。日ごろから血圧を測り、食事に注意することが大切です。また、定期的な血液検査で糖尿病などの生活習慣病の予防をしましょう。

消化器内科系疾患の治療

腹痛、急性・慢性胃炎、胃痛、胃・十二指腸潰瘍、下痢、便秘、逆流性食道炎、 過敏性腸症候群、食中毒、胃痙攣、胃下垂、胃もたれ、心窩部(みぞおち)の痛み、 胆石症、急性・慢性肝炎、自己免疫性肝炎、脂肪肝、B型肝炎、C型肝炎、肝硬変など消化器内科系疾患の治療を行います。診察には腹部エコーを行っておりますので、お腹の不調や痛みの原因に素早く迫り、治療につなげます。慢性便秘外来、過敏性腸症候群外来、ヘリコバクター・ピロリ除菌などの外来も行っております。 

神経内科系疾患の治療

神経内科は解剖すると目に見える神経疾患を診療する科です。脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、顔面神経麻痺、顔面痙攣、頭痛、てんかんなど中枢から末梢に至る「目に見える神経」の病気を治療します。

心療内科系疾患の治療

心身は不分離であるという心身一元論の立場で内科疾患を治療します。内科領域で病気を身体面だけから診るのではなく、心理的要因、さらには社会的要因も考慮しながら全人的医療を行います。消化性潰瘍、糖尿病、狭心症、気管支喘息という心身相関のある内科疾患を診療します。

医療法人櫻会中谷医院の治療方針・こだわり

内科的な疾患は、十人十色の自覚症状で始まり、重大な病気の前兆であることもあります。特に、心臓や血管に関する病気については、大事に至るケースも見られます。当院では、心と身体は不分離であるという立場で、心理的・精神的要因など全ての可能性を考えながら、今の症状について、わかりやすく丁寧に説明をし、しっかりとした情報開示を心がけています。健康で快適な生活にいち早く戻れるように、総合内科クリニックとして地域の皆さまのお役に立ちたいと考えております。少しでも気になるところがあれば、不安を取り除き平穏に生活できるように、最大限の努力をいたします。

中谷医院治療方針